スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3/10の支出内訳と韓国の最低賃金。

ブログを始めた当初(2013年2月)より最低賃金が大幅に上がり、
現在5580ウォン(約558円)なんだそうです。
というわけでブログタイトル下の説明も訂正しました。
そして結局昔のブログスタイル(支出内訳公開)に戻してみました。

でもね、最低賃金なんて全然守られてないし、誰も気にしちゃいないっす。
韓国の最低賃金とバイト事情について気になるブログ記事を見つけたのですが、

①バイトを休む場合、代わりの人を自身で見つけろと言われる
②バイトを辞める場合、代わりの人を連れてこいと言われる。
③見つけてこないとバイトの求人広告費を負担させられる。
④辞める場合、最後の給与から謎の天引きがされほぼ0になる。
⑤売上が足りない、商品がたりない場合必ずバイトの給与から天引きされる。
⑥給与の一部として廃棄される弁当など不必要な現物で支給される。

⑦雇用契約書が存在しないので雇用主のやりたい放題。


これ。
①、②は当たり前ですが、③~⑥は今まで経験もないし、こういう被害に遭ったっていう話も聞いたことがないです。
でも、バイトの子が韓国人か、外国人か、外国人でも白人や日本人か、中国人か、東南アジアの人や黒人か、によって全然事情が違うので、私や周りの日本人が被害に遭っていないだけでこういう例は多いのかも・・・・・。

私は今複数箇所でバイトしているわけですが、

バイトその1は①みたいなこともないし、⑦の雇用契約書も珍しく存在する。が、そもそも現在経営難により最低賃金が守られていない。

バイトその2は①が当たり前。この調子だと②もありえる。でも時給は最低賃金に比べてかなり良い。

バイトその3は①~⑦全部当てはまらないし、時給も最低賃金に比べてかなり良い。

バイト先に新人の日本人が入ってくると、たまに
「ここ交通費くれないんですね」
と文句を言う人がいるのですが、
バイトに交通費出してくれるのって世界で日本だけじゃないんだろうか・・・・
甘えんな。と言いたい。

交通費が出ないかわり、韓国は飲食業じゃなくてもまかない付きのことが多い。
(ご飯を作ってくれるおばちゃんが職場まで来て作ってくれたり(韓国にはこういう職業がある。)、職場のみんなでご飯食べに行ったり(お金は会社負担)、昼食代が支給されたり。)

韓国の交通費なんて地下鉄もバスも100円ちょっとの激安だから、
交通費が出ることより食費が浮くことの方がよっぽど有難い。

まあでも、韓国のバイト条件は確かに日本に比べたら格段に悪いけど、
その分日本みたいにきっちりやらなくていいから今の私は気楽に働いてます。
タイムカードなんてない。
多少の遅刻は遅刻じゃない。
接客中でも携帯使用全然OK.
派手な服装、メイク、ネイル、問題なし。
かわりの人さえ見つければいつでも休める。下手したら見つからなくても休める。

韓国ではバイトだけでは生活できない。とよく言われていますが、
本当にそうなのか?を実践してみているのがこのブログです。

実際、かれこれ3年くらいバイトだけで生活していますが、
今のところちゃんと生活できています。
が、そろそろふらふらフリーター生活も終わりにしなきゃなぁと思っている今日この頃……



☆3/10(火)の支出内訳☆
支出ゼロ!
スキマ時間にスタバに行ったけどバースデークーポンで無料に。ラッキー!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

프로필

milkis3

Author:milkis3
韓国の大学卒業後、ワーホリで再び韓国に戻ってきました!!

최근 게시물
최근 댓글
최근 트랙백
월별 아카이브
카테고리
最新記事
フリーエリア
검색 메뉴
RSS 링크 표기
링크
블로그친구 신청 메뉴

블로그친구신청

QR코드
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。